一時保育

豊中市一時保育事業のご案内

一時保育事業は、保護者がパート就労など週1~3日だけ断続的に働いたり、お子さんを預けてリフレッシュしたり、あるいはケガや病気で入院したり冠婚葬祭などで家庭での保育が困難となった乳幼児を保育所で保育する事業です。 

  

【 利用できる方 】

(1)断続的保育…

保護者の就労により、週3日を限度として断続的に保育が困難となる満1才から就学前の乳幼児。

(2)緊急一時保育…

保護者の疾病、災害、事故、出産、看護、介護冠婚葬祭等、社会的にやむを得ない理由により、12日を限度として緊急・一時的に家庭保育が困難なる満1才から就学前の乳幼児。

  

【 利用料 】

 

1人 日額 2,200円、飲食費 400円

*延長保育実施保育園のみ午後6時30分を超える場合…延長保育料 200円

  

【 利用方法 】

(1)

一時保育事業は事前登録制となっております。
保育園に書類がありますので提出、登録してください。提出の際、面接を行います。

*登録は一園のみとなっております。二園以上に登録することはできません。

*登録園を変更する場合は、既登録園に「辞退届」を提出してください。 

(2)

お子さんの健康診断が必要です。
登録園から「一時保育事業利用についての意見書」の用紙をお渡ししますので、持参して受診してください。(実費負担)

(3)

利用の必要がなくなった場合は、「一時保育事業利用辞退届」を提出してください。

 

※尚、ご利用いただける人数に制限があり、お断りする場合もありますので、あらかじめご了承ください。